【eBay輸出】副業として無在庫販売で月5万円を稼ぐ売れるものの仕入れ方法

富澤です。

今回はeBay輸出無在庫で月5万円を稼ぐ方法について戦略建てて解説をしていきます。

あくまでも1万円でもなく50万円でもなく5万円という初心者には最初の壁となる、この金額に照準を合わせていきます。

しっかりとしたプロセスで実践していけば英語スキルがなかろうが、転売経験がなかろうが月5万円というのは比較的達成しやすいハードルです。

ただ、それにかかる期間というものが重要です。

1年間かけて5万円稼げるようになりましたでは遅いので、あくまでも2ヶ月以内で達成するという方法になります。

eBay輸出で月5万円を稼ぐのに必要な基礎概念

この記事を読んでいただいている方はすでに月50万円を稼いでいるという人はいないと思います。

どちらかというと『これから始めてみたい』『すでにやっているが全くダメ』という方だと予想されます。

そこで退屈かもしれませんがeBay輸出という『ひとつの転売ビジネスの方法』について改めて解説をします。

eBay転売というのは
eBay輸出無在庫

こういった感じの流れを踏むことが多いです。

分かりやすく言えばeBayで売れている物をチェックしてamazon.co.jpなどで同一商品の価格をチェックし価格差(利益)がある物を販売するという感じがオーソドックスです。

eBayで徴収される販売手数料や海外送料、仕入れ値を差し引いて利益が出れば、それが儲けということですね。

小難しく考えがちですが利益を出したものが勝者となるというのが転売の分かりやすい説明です。

ただ価格差を見つけたとて売れなければお話になりません。

売れて初めて利益を得られるので、大原則として売れるものを売るということが大事です。

その上で利益も充分に得られなければダメなわけですね。

ここが少々難しくなってはくるのですが、知識を入れてコツをつかんだら難しいことではないと感じるようになると思います。

はじめは誰もが自転車を漕ぐということができなかったと思いますが、そのうちに自転車も無意識レベルで乗れるようになります。

それくらい慣れてくれば無意識レベルで転売を繰り返していくことが可能になります。

ただ、そうなるためには知識というものも最低限は入れておく必要があるというのが僕の考えです。

無在庫は真似することから始まる

これは他の方も口を揃えて言う部分があるのですが、やはり『すでに上手くいっている人のマネをする』という方法があります。

別に個人レベルに限らず、大手企業でも熾烈な真似合戦は繰り広げられています。

ロボット掃除機が当たれば、他のメーカーも一目散に真似をし始めます。

携帯音楽プレーヤーのipodが大流行すれば携帯音楽プレーヤーがたくさん出回ります。

こうした競争は『機能的価値』の競争です。

ipodの保存容量が16GBなら、他の会社は32GBにする。
ライバルの音楽プレーヤーが10cmなら、今度は7cmにするというような機能で勝負をするようになります。

原型のマネをしつつ、それよりも機能を若干上回るようにしたり価格を安くすることで会社の売上をキープもしくは上げる努力をしているわけです。

個人レベルの転売でも同様に『ライバルのやっていることを真似する』というのは楽な方法です。

その方法ですでに稼いでいることが分かり、自分にもできそうであれば真似をすれば自分も早く稼げる可能性が高まるからです。

ですから闇雲に商品をリサーチするという方法もあるのですが、ライバルセラーがどんな商品をどんな価格帯で販売しているのか?などをチェックするのもいいです。

どれくらいの売上が立っているのかというのも意外と読めたりするものです。

ライバルのマネをするメリットとしては『自分であまり考えなくてもいい』という点にあります。

眼の前に正解があるからですね。

いきなり目の前に白紙の紙を出されてペンを渡され「この紙に自由に絵を書いてください」と言われても何を描けばいいものやらと悩むことが予想されます。

しかし、「この黒板に書いてあるとおりに真似をして書いてくださいね」と言われたら自分で頭を悩ます必要がないのでシンプルに作業が進められます。

時間的な短縮にもつながるので良いです。

で、この記事では無在庫で月5万円という点に焦点を合わせているので、同じような方法で稼ぐライバルセラーを見つけ出せばいいわけです。

その方法についてこれから解説させていただきます。

eBay輸出で無在庫販売をするライバルセラーを見つける方法

チェックすべきライバルセラーにもポイントがあります。

それは自分よりも0.5歩先を歩いているセラーを真似るということです。

あまりにもハイレベルで雲の上のようなセラーを真似してしようと分析していても、なかなか一朝一夕でどうにかなるものでもありません。

長期間販売を続けてきた人間には隠れた苦労というものがあり、仕入れ先の工夫や信頼の厚いファンがどれくらいいるかで実際に見えない部分で大きな差があることが多々あります。

そこで「これは自分もちょっと頑張れば勝てるのでは?」と錯覚してしまうようなセラーを捕捉したほうがいいです。

1.eBayのトップページに行きadvancedをクリックします。

2.キーワードは自由なのですが適当に今回は『Japan』と入力します。

項目は以下の画像のように設定をしました。

無在庫では基本的に新品がメインとなります。

これらの選択項目で検索をかけると検索結果として数万もの商品がズラーッと表示されると思います。

このときに表示されるサムネイル画像がいわゆる『メーカー提供』のような白抜きの綺麗な画像を使っているセラーさんは無在庫セラーの可能性が極めて高いです。

おそらくamazonなどから画像をダウンロードして再利用しているくちです。

そうした無在庫販売していると予想される商品をクリックしてみます。

商品をクリックするとその商品情報と販売者の情報が表示されます。

そこでセラーの項目をクリックします。

セラーIDの部分、または括弧で囲まれている評価の数字部分をクリックすことでその出品者が販売している商品や評価の推移などを見ることができます。

このときに評価をチェックしてみて欲しいのです。

1month(1ヶ月)でいくつの評価数がついているのかという点です。

だいたい2~3個販売して1個の評価が付くというふうに言われています。

もし50個の評価数がついていれば、最大で1ヶ月150個程度を販売しているということになります。

出品している価格帯や商品ジャンルにもよりますが、150個も販売していれば10万円以上の利益は出ているのかなと想像できます。

そうすると月5万円を目標とするならば、こういったセラーを参考にしていくと良いと思います。

ついでに出品している商品もチェックしてみて、どんな商品ジャンルか、価格帯はどんななのか?というのを確認しておくことも大事です。

月5万円を稼ぐなら逆算して考える

そもそも月5万円の『利益』を得るためには自分が何を何個売っていくらの売上を上げるべきなのか?ということを明確に理解しておかなければいけません。

その理由としてはリミットというeBayならではの制限があることも要因です。

リミットに関しては他の記事でも書いていますので、そちらも合わせて読んでいただくと理解が深まります。
ebay輸出初心者が無在庫転売でマジで稼ぐために必要なやり方とノウハウ

無制限に商品を出せるわけでもなく最初のうちは少ない商品数で勝負をしていく必要があります。

それだけに5万円という利益を得るためには、どのようなアプローチが良いのか?という部分を考える必要があります。

例えば500円程度の商品を売っていこうと思った場合、仕入れが数円だとしても生まれる利益なんて200円くらいが関の山です。

それを積み上げていって100個売ったとしても2万円程度。

100個も梱包発送する手間を考えたらちょっと考え込んでしまいます。

最初の練習程度では良いかもしれませんが、それを継続していくとなるとハードです。。

となると価格帯も考えなくてはいけません。

仮に1点売ると千円の利益が出るとします。

すると50個売ることができれば5万円は達成できますよね。

千円の利益を得るには当然ですが少々高めの商品を扱う必要がありそうです。

利益率を2割と考えたら5千円程度の商品を売っていかなければいけない感じです。

もちろんなかには2千円で売れて千円の利益がでる商品もあるとは思います。

なにごとも例外はあるのですがベースとして販売価格に応じて利益額も上がる傾向にあります。

ですから価格帯もそうした見方から選別をしていくといいでしょう。

eBayの場合は最初の最初はリミット(出品数)が10個に設定されています。

そこからリミットアップでどれくらい上がるのかにもよりますがゼロスタートだとまともな出品数になるまでに時間がかかることは覚悟しておきましょう。

リミットがどれくらいで上がるかは以下の記事が参考になります。
【eBay輸出】英語ができない人でもリミットアップをメールでする方法を解説!例文つき!

だいたい出品するべき価格帯、利益額というものが見えてきたらライバルの出品物をそのまま真似ていっても良いと思います。

ただ評価が少ないと不利な場合も多いので、価格を少々下げていって評価稼ぎも同時にしていくといいかもしれませんね。

闇雲に真似をして出品していくというのも良いのですが、自分の目標金額から考えて逆算して考えるというのは実は大事なことです。

本業が忙しくて時間がない人は当然ですが副業にかけられる時間にも限界があります。

そうなると個数をたくさん売るというよりは単価を高めに設定して少数を売って稼ぐアプローチも考えられます。

まぁ個人的には安価な価格帯の方が売れやすいという感覚はあります。

eBay輸出無在庫販売時の仕入れ方法

無在庫で販売していく際にメインの仕入れ先としやすい場所の代表にamazonが挙げられると思います。

なぜなら『配達までの時間が短い』『圧倒的な商品数』『信用』『安さ』などが理由です。

無在庫というくらいですから在庫もないのに出品をして販売をするわけです。

それでもって売れてから仕入れるので売れてから発送までの期間が長すぎると厄介なわけです。

確かにアメリカ人などは日本人とは違って発送までに時間が多少かかっても文句を言ってくる人は少ないです。

しかし5日も6日も注文してから発送されないのはフラストレーションが溜まることが予想されます。

それにeBayもできるだけ早い発送を促しています。

そうした側面から考えて売れて仕入れをして手元に届くまでの期間が短いことが求められます。

amazonでは一部の出品者が販売する商品を除けば最短で当日〜2日程度で商品が届きます。

この速さが無在庫を安定して継続する上での武器になります。

逆に言えばCDだったらHMVとかタワレコなどでも比較的配送が早いので問題はないでしょう。

少々乱暴な言い方をすれば仕入れ先なんてどこでもいいのです。

それが『安くて、早くて、信用に足る』場所であればどこでもOKです。

ここで話が少々ずれるのですが、テクニカルな話をしていきます。

eBayで検索されている商品が需要があるという話は下の記事で解説させていただきました。
eBayで売れる日本のものをリサーチする方法【無料、有料ツールで解説】

このリサーチの流れを無在庫で応用していくとなると例えば、これから話す方法が一つの策として考えられます。

https://keywordtool.io/ebay

↑でJAPANと入力して一緒に検索されているキーワードを洗い出していきます。

するとたくさんのキーワードが表示されます。

これらは一定数検索数がある複合ワードということになるのですが、その中に『japan cd mini lp』というものがあります。

これがどういったものかというと普通のCDはプラスチックケースに入ったものを想像すると思います。

しかし中には昔のレコードをモチーフしたような紙ケースでリリースされるCDがあります。

JAZZや洋楽などに多く見受けられます。

こうしたLPバージョンというのはコレクターに人気があるCDになります。

『japan cd mini lp』というキーワードで検索をするeBayユーザーは何を求めているのかと言えば、明らかにLPバージョンの紙ジャケット仕様を求めているわけです。

更にいうと『japan cd mini lp』+アーティスト名で検索をしているかもしれません。

CDという大きなカテゴリーを分解していくと、こうした小さな市場というものがあります。

そこで今度は日本のamazonなどに行き紙ジャケット仕様と検索をしてみます。

するとたくさんのCDが表示されますので、それらを片っ端から出品しても良いとは思います。

が、それでは効率的でもないので更に需要を知りたいところです。

僕だったらZonAsinHunterというツールでまずはCDカテゴリーのデータを根こそぎ抽出します。

そしてエクセルファイルに出して『紙ジャケット仕様』というタイトルの物のみを残します。

そしたら今度はPRIMAという海外のデータ抽出をできるツールを用いて残った商品をデータにかけてamazon.comのランキングを抽出します。

そこでamazon.comでもそこそこに売れている物を最終候補としてeBay無在庫の出品対象としてリストアップします。

amazon.comでも売れているということはeBayでも同様に売れる可能性はあります。

あとはその最終候補をまたPRIMAで日本amazonでリアルタイムの価格を弾き出して、その価格を仕入れ値と仮定してeBayの手数料、送料、利益額、諸経費などを計上して出品価格を決めると思います。

それで出してみて売れなければ更にテコ入れをしていくような感じになると思います。

僕の中では明確なステップがあるのですが、言葉にして説明するとなると難しく、かなりラフな感じの説明となってしまい恐縮です。

そこまで小難しくせずとも『すでに稼いでいる0.5歩先をいくライバル』を見つけて真似するというだけでもパワフルだと思います。

何か参考になれば嬉しく思います。

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。

感想や質問がある場合は以下のコメント欄にお願いします。

必ず目を通して返信をさせていただきます!

只今、ブログの内容をより体系的にまとめた転売ビジネスの教科書を
無料でプレゼントしています。

レポートコンテンツ  動画コンテンツ  音声コンテンツ
文章ベースで何処でも
ノウハウ、知識を
学ぶことができます。
動画を見ながらに
具体的なノウハウ、
知識を学べます。
 イヤホンをしながら
ノウハウ、知識を
聴きながら学べます。

 

以下のフォームに教科書を受け取るメールアドレスと、
あなたの苗字を記入してプレゼントをお受け取り下さい。

 

*お名前(ニックネーム可)
*メールアドレス

6 件のコメント

  • eBay転売に挑戦します。
    令和元年スタート、なんかワクワクします。
    富澤様のアイハド、とても勉強になります。
    ありがとうございました。

    • toshi様

      コメントありがとうございます。

      記事を読んでいただき
      ありがとうございます。

      そう言っていただけますと
      書くモチベーションになって
      とても嬉しく思います。

      なにか質問や要望がありましたら
      いつでもメールやコメントをいただければと思います。

      ありがとうございます。

      富澤

  • 自分も無在庫やってみようって気持ちになりました。
    ありがとうございます。
    今、色々失敗して何かやらないとって思った時に富澤さんの記事を見てやってみようって希望を持てました。
    本当にありがとうございます。

    • ryo様

      コメントありがとうございます。

      これまで色々とチャレンジを
      されてきたんですね。

      転売は無在庫であれば
      時間的リスクはありますが
      金銭的なリスクは低くなります。

      是非、挑戦されてみてくださいね。

      僕も挑戦を続けて
      お役に立てるような情報を
      発信していけるよう努力します。

      一緒に頑張っていきましょう。

      質問や要望などがありましたら
      メールやコメントをいただければと思います。

      ありがとうございます。

      富澤

  • 記事を拝見させて頂きました。
    副業から初めて将来的に海外の輸入、輸出業で独立したい!何かやりたいけど、資金も勇気もない自分にとってこれならやれそうです!
    もっといろいろ教えて頂きたいです^_^

    • PokePoke様

      コメントありがとうございます。

      記事を読んでいただき
      ありがとうございました。

      >副業から初めて将来的に海外の輸入、輸出業で独立したい!

      いいですね!

      ぜひ、実践をされてその夢を現実のものとしていきましょう!

      また何か質問や要望がございましたら
      いつでもメール、コメントをくださいね。

      ありがとうございます。

      富澤

  • コメントを残す