カメラの中古転売はeBayで売るのが儲かる

富澤です。

転売をすでに経験されている方はカメラが稼げるカテゴリであるということを聞いたことは1度や2度ではないはず。

カメラだけに特化して恐ろしい金額を稼ぐ方もいらっしゃいます。

そんなカメラ素人で且つ転売初心者が稼ぐためには具体的にどうすることで稼げるようになるのかを解説していきます。

基本的にはタイトルにも書いてあるようにeBayが稼ぎやすいと思います。

しかし、じゃぁなんでも出品したら利益が取れるのかと言えばそういうわけでもありません。

どのような切り口で転売初心者がカメラ転売(輸出)を成功させるのかをステップバイステップでお話します。

中古カメラがeBayでどれくらい取引されているのか

eBayという場所からして基本的には希少性の高い物や中古の品が活発に取引される傾向にあります。

中古転売をするのにeBayは非常に環境が整っているということになるわけです。

では実際にカメラのみでどれくらいの金額が動いているのかを確認していきたいのですが、テラピークを使って大雑把ではあるものの調べてみました。

発送元 :日本
状態  :中古
期間  :30日間
タイトル:nikon

上の条件で調べてみると総販売額は『783,694USD』でした。

1ドルを100円と計算して日本円に換算すると7800万円になります。

これは日本から発送された恐らく日本人セラーだけの販売額になります。

発送元 :日本
状態  :中古
期間  :30日間
タイトル:canon

この条件ですと販売総額は『494,651USD』です。

日本円に換算して約5,000万円。

発送元 :日本
状態  :中古
期間  :30日間
タイトル:mamiya

こちらの条件ですと販売総額は『352,208USD』で3,500万程度・・

この3つのキーワードだけで合わせて1億6千万はゆうに越えています。

中古のカメラが結構でかい市場であるということが分かります。

この調べ方ですと中には『nikon canon』などと2つのキーワードを重複して使う商品もあるかもしれませんので正確性という部分では少々足りません。

が、そのようなカオスな商品は比較的少ないのでおおよその数字はあっているはず。

もし、この1億6千万の数字の中の1%でもシェアを獲得できたら160万円..2%なら320万円の月商が可能になります。

中古カメラ転売は非常に面倒くさい

カメラと言っても、そこから更に細分化されていきます。

ボディやレンズなどですね。

レンズを取ってみても広角レンズ、単焦点レンズ、望遠レンズなどと種類が豊富です。

ボディは動作がしっかりとするのかという動作確認から傷などの状態も確認する必要があります。

特に古いカメラを買う方は骨董品をコレクトするような感覚ですから状態には過敏なことが多々あります。

そしてレンズに関しても同様にカビ、くもりなどが重要な要素となってきます。

こういった点を相対的に理解しないといけないから面倒なんですよね。

しかし、他の記事でも書かせていただいたのですが、面倒なことや障壁があることをしないと初心者は稼げません。

誰でもできることをやって何が競争力になるのでしょうか。

面倒なことにはチャンスが隠れているので、敢えてそういった手間がかかる方向に進むというのは素晴らしいことだと個人的には思います。

それに今はネットで動作確認方法とか点検、清掃方法などは調べられますし本屋で本を数冊買って読むだけでも相当な知識量になると思います。

まずやってみるというのがおすすめですね。

半分以上が『レンズ』の取引である

この中古カメラ市場で更に細分化して見ていくとレンズの取引金額が半分以上を占めています。

確かに僕も商品撮影用でカメラを買ったのですが、その後にレンズを買い足しています。

つまり1台のカメラボディに対して複数のレンズが必要になってくるということが多いのでレンズは数売れるということになってきます。

リサーチを進める上で市場を決めたら、そこから更に細分化していった方が楽になります。

つまりカメラ市場という漠然とした状態で商品をリサーチしていっても無駄が多くなってしまい時間ばかりがかかるのです。

ですからカメラ市場の中でも更にレンズ、レンズの中でも更に絞るということをしていくことで見るべき商品数がグッと減るのでリサーチも楽になります。

まぁレンズに必ず絞れということではなくボディでも、その他のアクセサリーでも良いとは思うのですがレンズの方が取引量、金額的に多いということは事実です。

また販売方法としては『即決』がメインとなっています。

オークション形式というのは相場が分からない物などには有効な方法なのですが、相場がある程度分かっている場合は即決の方が良いです。

でないと安く終わってしまうことが多々あります。

そういった傾向を踏まえて実際にカメラ市場を覗いてみたいと思います..

中古カメラの転売リサーチ

先程も書いたように基本的には大きく見て細分化して最終的には絞っていくことで無駄な調査をせずに済みますのでフォーカスしていく必要があります。

そこでニコンのレンズを見ていこうと思います。

テラピークで

  • タイトルをnikon
  • 価格帯を200〜400USD
  • 発送元を日本
  • 商品状態を中古
  • カテゴリーをレンズにまで指定

という条件で調べると30日間で500商品が販売され金額的には1,500万円程度の取引が行われていました。

こんだけデータ数があるなら一個や二個はすぐに見つかるでしょう。

しかも500商品が落札されたと言っても同じ種類のものが何個も売れていることの方が多いでしょうから、おおよそのレンズの種類と相場を抑えていくことから始まります。

先程の検索条件で絞って検索をかけると販売された商品がずら~と表示されますので、最初は流しながら見ていきます。

35−70mmという単語を頻繁に見かけたので、eBayで『nikon 35-70mm』というワードで検索をしてみました。

すると同じようなレンズばかりが表示されます。

若干、異なるモデルもあるようなのですが基本的には
『Nikon AF Nikkor 35-70mm f2.8D 』
というモデルが多いようです。

事実、日本人が販売したNikon AF Nikkor 35-70mm f2.8Dに完全一致する商品は30日間で10個の販売実績がありました。

価格は状態にもよりけりでしょうから価格はまちまちなのですが状態が良ければ上限で328USDまであります。

安いもので状態悪しだと最低で130USDあたりまでの差があります。

それでは日本のヤフオクなどではいくらで仕入れが可能なのか?

ヤフオクでも状態によって価格差があります。

極上品であっても1万円を切る値段で仕入れることができそうです。

それをそのままにeBayでリストした時にアベレージである220USD程度で出して売れたとします。

他のセラーは商品価格の他に20〜30USDの送料をチャージしているので総額240USDをバイヤーからいただくと仮定しましょう。

それでeBayやPayPalの手数料を17%程度で計算すると約40USDの手数料がかかります。

すると残金は200USDで日本円に換算(この日のレート1ドル:110円)してみると22,000円が最終的に手元に入ってきます。

ヤフオクで送料含めて1万円で上等なレンズを仕入れることが可能であれば海外発送費用も入れて1万円近くまで利益が出る可能性も・・

もちろんこれはシュミレーションの話なので実際にやってみないと事実は分かりません。

しかし想像だけでも、こんな感じになるんじゃないかなという感覚に襲われます。

この想像が極めて重要なんですよね。

僕たちは想像もつかないことをいきなりやれと言われてもできません。

恐怖を感じることは脳がストップをかけるようにできています。

でも、その恐怖ストッパーを解除するのに想像というプロセスが明確になることで行動まで移せるようになります。

このカメラ転売も最初から上手にできるとは思えません。

先程のレンズもNikon AF Nikkor 35-70mm f2.8DとNikon AF Nikkor 35-70mm f2.8という『D』あり『D』なしのバージョンがあったりします。

これだけでも全くの別物かもしれません。

この記事ではその差については深く検証をしていきませんが、そういった軽微な違いで失敗をするかもしれません。

でも、その失敗はかなりの痛みを伴うので二度と同じような失敗をしなくなります。

つまり成功への道が一歩近づいたということでもあると思うんですよね。

僕も友人と飲みに行って女の子のいるお店に勢いで行くと、つい見栄を張るような行動をしてしまいます。

まるで飲み方が分かっているような男みたいな演出をしちゃうんですよね。

でも女性ってそういうの見透かしてるんですよね。

10代のウブな女の子なら騙せるかもしれませんが、そこそこ人を見ている女の人って男のそういう性質を肌で感じているから雰囲気で分かると思うんです。

「この人背伸びしてるな」とか・・

だからいつも見栄を張った飲みの翌日は自己嫌悪に襲われています。

なんの話をしているのかサッパリ分からなくなったのですが、失敗談とか恥ずかしい話がネタになるようにビジネスの失敗もまた次への『肥やし』となることが予想されます。

行動してみて後から考えるというのが早く結果を出す人の特徴です。

小さくてもいいから行動をする意識をしてみましょう。

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。

感想や質問がある場合は以下のコメント欄にお願いします。

必ず目を通して返信をさせていただきます!

只今、ブログの内容をより体系的にまとめた転売ビジネスの教科書を
無料でプレゼントしています。

レポートコンテンツ  動画コンテンツ  音声コンテンツ
文章ベースで何処でも
ノウハウ、知識を
学ぶことができます。
動画を見ながらに
具体的なノウハウ、
知識を学べます。
 イヤホンをしながら
ノウハウ、知識を
聴きながら学べます。

 

以下のフォームに教科書を受け取るメールアドレスと、
あなたの苗字を記入してプレゼントをお受け取り下さい。

 

*お名前(ニックネーム可)
*メールアドレス

コメントを残す