paypal ドルから円への引き出し方と手数料

富澤です。

eBayなどの海外プラットフォームで販売をしているとドル建てでPayPal受け取りが多くなると思います。

そのドルで受け取った売上を日本円にして自分の銀行口座へと送金をする方法について今日は解説をしていきます。

ちなみに自分の銀行口座に着金するまでには『2つの手数料』について注意をしなくてはいけません。

  • 49,999円以下は250円の手数料がかかる
  • 為替手数料が2.5%かかる

という2点です。

250円の手数料に関してはある程度売上がストックされてから出金をするという方法を取ることで回避が可能です。

為替手数料については必ずかかってくるものになります。

まずは出金方法について見ていきましょう。

ステップ1:PayPalにログインをする

引き出しをしたい、つまり売上が入金されているアカウントにログインをする必要がありますから

https://www.paypal.com/jp

上記URLのページに行きログインをします。

ステップ2:入出金管理の出金をクリックする

ログインが完了したらダッシュボードというマイアカウントページが表示されます。

入出金管理という箇所をクリックし『資金の移動』へと進みます。

またはすでにログインしたページに入出金管理のウィジェットが表示されていれば『出金』をクリックします。

 

ステップ3:資金の移動元と移動先を選択する

資金の移動元はアカウントの利用可能残高であるドルということになります。

ですからドルの利用可能残高を選択して移動先は登録をしたであろう日本の受け取り口座を選択します。

この2つを選択した後に金額を『USD』つまりドルで入力をします。

利用可能残高が表示されていると思いますので、その範囲内であれば引き出しが可能ということですから、自分の引き出したい金額を入力すればよろしいかと思います。

全額を引き出す必要はありませんので多少は残しておきたいと思われるのであれば残しておいたら良いと思います。

金額を入力したら『続行』をクリックします。

ステップ4:手数料など確認をして振替を実行する

ここまでの操作が完了したら、遂に実行のときがやってきます。

資金の移動元や金額、手数料、実際に入金される金額などの明細が表示されます。

問題がないことを確認したら『振替』をクリックすれば引き出し処理が全て完了となります。

PayPalから口座に送金されるまでにかかる期間

PayPalにも書かれているのですが処理時間、つまり引き出し実行を完了してから日本の口座へと入金されるまでにかかる時間は『3−6営業日』なっています。

個人的には6営業日もかかるということは極めて稀で殆どが3日程度で日本の口座へと入金をされています。

為替レートの確認の仕方

冒頭でも書いたのですが引き出しには2.5%の為替手数料が差し引かれて入金をされます。

つまりPayPalの為替レートが108円と表示されていれば実際は111円程度という感じです。

1000ドルを日本円に換金しようとするとPayPal為替手数料を取られると108,000円ということで為替手数料を取られないと仮定したら実際は111,000円ということ。

1,000ドルを出金するには約3,000円もの為替手数料が引かれているということになります。

海外での販売量が多くなればなるほどに2.5%という小さな数字が実は恐ろしい金額に膨れ上がるということになります。

と、騒ぎ立てたところで引かれるものは引かれます。

PayPalありきで海外輸出が可能というモデルは沢山ありますし、他の決済会社を使っても同様の手数料が引かれるのです。

話がそれましたが為替レートの確認方法としては入出金管理のページの以下の部分をクリックします。

そして『換算』という項目をクリックして本日のレート(為替手数料を引かれた後の数字)を確認することが可能です。

為替レートを読むことはできるのか

2.5%は避けようがない手数料としても元々の為替が順調な時に出金をすれば良いのではないかと考えた時もあります。

こういうことです。

PayPalがどこの為替を基準としているかは分からないのですが東京外国為替市場の数字が昨日は115円だったとします。

ところが今日は110円になっていました。

この場合は昨日の115円の時に出金処理をしていたら、かなりお得だったと考えられます。

115円だった場合:1000ドルの出金ならPayPal為替手数料を引かれて日本円約112,000円
110円だった場合:1000ドルの出金ならPayPal為替手数料を引かれて日本円約107,000円

昨日と今日で5千円近い差が生まれます。

しかしですよ、明日の動きが分かるのか?ということなんです。

僕はあいにく為替を読むことはできませんし、為替を予想しようと思ったこともありません。

そんなことが出来たら転売もいいが、FXでもやったら良いと思います。

長い海外販売経験を元に言うと大きな為替の変動というのはあまり起こりません。

一日に数円も動くなんて経験をしたことがありません。

そこを神経質に気にするよりも『どうしたら今よりも多く売ることができるだろう』『どうしたら今よりも利益を高めることができるだろう』という部分を意識して行動したほうが有意義に時間を使えます。

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。

感想や質問がある場合は以下のコメント欄にお願いします。

必ず目を通して返信をさせていただきます!

只今、ブログの内容をより体系的にまとめた転売ビジネスの教科書を
無料でプレゼントしています。

レポートコンテンツ  動画コンテンツ  音声コンテンツ
文章ベースで何処でも
ノウハウ、知識を
学ぶことができます。
動画を見ながらに
具体的なノウハウ、
知識を学べます。
 イヤホンをしながら
ノウハウ、知識を
聴きながら学べます。

 

以下のフォームに教科書を受け取るメールアドレスと、
あなたの苗字を記入してプレゼントをお受け取り下さい。

 

*お名前(ニックネーム可)
*メールアドレス

コメントを残す