ebayを始めたのは収入の不安定さが大きな理由でした..

富澤です。

今日は全くのゼロスタートからebayを始め、地道に努力して成果を出し始めた。

という方との対談を公開します。

北海道に住む40歳の漁師さんなのですが、僕のブログを読んで結果的にコンサルにも参加してくれた人です。

もしかしたら、あなたもこの方と同じように将来の漠然とした不安。
どんなふうに実際にebayで稼いでいくのか?という疑問があるかもしれません。

なのでゼロスタートでチャレンジした人の話を聞くことで刺激にもなるし大きなヒントとなる可能性があります。

音声で対談したのを書き起こしたので、「えー」とか「そのー」という言葉は編集して消していますが、読みにくいところがあるかもしれません。ご承知ください。

北海道在住40歳男性(漁師さん)のケース

富澤
それでは武田さんですね。
北海道在住ですよね、じゃちょっとお話を聞いていきたいんですけど
まず武田さんが海外輸出というビジネスに興味を持った訳ですけども
一番初めは何で僕のことを知りましたか?
武田
えーっと最初はカメラ転売のスクールの何かそういうブログかな?
多分インターネットでそういうの見てたんですよね。

そこから初めてebayを使って海外輸出っていうのがあるんだなと思って
しかも日本のものって結構人気があって重要が高いんだなっていうのを初めてその時知ったんですよね。

でも最初から自分を全く分からなかったので色んなものを出すっていうのはどんなことなのかなと思って色々インターネットで調べてたんですよ、で色々調べてるうちに富沢さんのブログに辿りついたりっていうような流れですね。

富澤
うんなるほど、僕のことブログで知ったっていうことですかね?
武田
そうですね。
その時初めてブログを見て、いろいろ詳しく書いてると思ってメルマガみたいのがあったので登録したらどうなるのかなと思って登録したっていうのが最初の第一歩みたいな感じがしますね。
富澤
ちなみになんですけど、輸出転売とかっていうのを始める前は具体的にどんな悩み持ってました?
武田
自分は先程、富澤さんが仰ったように北海道に住んでいて仕事は漁業をしてるんですけど、
冬場がですねオフの期間になるので何かしら仕事ができないかなと思って副業になるようなもの何かないかなっていうのをずっと探していたんですよね。

特にネットビジネスとかそういうのは全然考えてなくて、考えてないっていう訳ではないですけど
それだけで考えてた訳ではなくて何かやるんだったらやっぱり、その楽して稼ぎたいじゃないですけども、自分に合っていて何か能力を活かしてその利益を上げられるものって何かないかな?
っていうのをずっと探してたんですけど、そんなのってなかなかなくて、、

単純に北海道の漁師って儲かってるっていうようなイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれないですけど・・・

勿論確かに魚がたくさんで取れて豊漁だとそれだけ収入もすごく大きいですけど
逆に自然相手なので全然取れなかったって時もやっぱりあって、
そういうときは収入もそれにもう完全比例してゼロに近くなっていく可能性もあります。

実際去年もそんなに魚が取れなくて収入が激減したという事実もあって・・・
冬場はそそもそも漁に出ることができないので、収入も全然発生しないので何か早く始めなければいけないっていう漠然としたその不安って言うんですかね?そういうのがあってすぐやらなきゃいけない・・
だけど自分が何から手付けていいのか分からないっていうのがあって
ここ数年結局探していったものの結局何もこうやらずにずるずると過ごしていたって言うか、そういった悩みっていうのがずっとあったっていうのがありますね。

富澤
そうすると武田さんはご家族がいて漁師としてずっとやってきたけど、やっぱ不安定さがあるから
そういう収入の不安定の部分が恐怖や悩みになってるっていう部分もあったということですかね?
武田
そうですね、そこがやっぱりおっきいですね。

多分自分一人だったら漁師をやっていけば最低限の生活っていうんですかね、
家に住んで普通にやっていけるだけの収入はありがたいことに稼いでいくことができたんですけども
奥さんがいて子供が三人いるんですけど、三人の子供を育てるためには子供一人成人するまでにね千万とか千五百万かかるとかっていうのを聞いたりします。
じゃあそれをどっから稼いで行けばいいんだろうみたいのがどうしてもあるので、子供が小さいっていうのもあるのでそういった将来の不安っていうのが凄い大きくのしかかってたっていうのは実際あります。

富澤
分かりました、そういった悩みを持ってて実際僕のコンサルに入っていただいた訳ですけれども、コンサルに入ってまどのようなことを学びましたか?
武田
はい、スカイプで話したりして距離感がいい意味で凄く近く感じたって言うんですかね、はい新鮮って言うんでしょうか、あと富澤さんと話してるうちに自分のこと聞いて貰って悩みだとか不安だとか聞いてもらえたり、自分に合ったスタイルとかあと自分の速度って言うんですかね、それに合わせて学んでいけたんじゃないかなと思いますね。

これがやっぱり大きいところの一つですねなんか転売のスクールって結構たくさんあると思うんですよね。

富澤
ありますよね。
武田
インターネット探せめちゃくちゃたくさんebayに限らずアマゾンだとか中国の輸入だとかいっぱいあるかと思うんですけど、やっぱりいいものもあるあれば悪いものもあったりなんかでしたねマニュアルだけをただ丸投げするだけのスクールとかもあるっていうに聞いたりしたこともあって、やっぱり富澤さんの場合は疑問に思ったこととかはすぐにこう質問しやすいしでこういう風にこうスカイプ使って直接相談することっていうのはもちろん定期できるしえやっぱと距離感が、すごく近いっていうのはさっきも言ったんですけど自分の娘と一緒いっしょなんか考えてくれて一緒にこうビジネスを考えられたことを考えられることっていうのをだったらこう学べたじゃないかなっていうのがあるんですよね。
富澤
そうですね、武田さんの場合、僕と話をしていく上で元々武田さんにあったその専門知識がある分野があったじゃないですか。

そこをやっていきましょうっていうことで、元々持っている知識を生かして転売と繋げていこうってことでやっていって結果的にそれが成果としてでたと思うんですけれども

実際コンサルに入ってどのような結果っていうものを得られました?
先月とかでもいいですけど実際の利益とか数字でちょっとお願いします。

武田
そうですね先月の利益で大体二十万円ぐらいだったんじゃないかなと。
富澤
なるほどですね、オッケーです、まあそうですね。
単価的にもまあまあ高いものも売れたりしてるんですかね?
武田
そうですね大体多く売れてるのはだいたい平均すると100ドルぐらいですかね。
高いものだと大体千ドルを超えるものって言うか十万円を超えるものを売れてますし、ちょうど昨日も売れましたね千二百ドルぐらいのやつが。
富澤
分かりました、実際武田さんはこれからどうなりたいっていうか、なんかあります目標とかありますか?
武田
そうですね、まだまだ利益を出せるようにしていって、継続して利益を出させるようにしていって最終的にその輸出だけでも食べていけるぐらいになりたいなっていうのも思います。
毎月なんていうでしょうね銀行残高とにらめっこしてご毎月の生活だったり、さっき言ってた漠然とある将来の不安とか悩みだったりとかっていうものから抜け出すってことですかね?

ゆとりのある生活っていうですかね?

そうゆう状態になりたいなっていうのは思うのがやっぱ一つですね。

富澤
そうですね、今武田さんってお幾つでしたっけ?
武田
いまちょうど四十歳ですね。
富澤
そのゆとりのある生活を何歳までにこうしたいなとかってあります?
武田
そうですね、やっぱりできるだけ早く。今年が特に勝負じゃないかなって思いますね。
富澤
そうですね、まだ本当ebayスタートして一年もたってない訳ですから、これからどんどんいろんな楽しいこともつらいことを待ち受けていると思うんですけどそれをすべて糧にしてどんどん売り上げを上がっていってもらえたらななんて思うんですけど。

これから始めるっていう人もいると思うんですよね。
全くの初心者でこれから始める人に何かメッセージ何かあります?
こうした方がいい、ああした方がいいとかって?

武田
自分だとebay知ってはいたんですけど全然自分事になってないって言うんですかね、自分が使ったことも全然ないですし、これからも使うことなんて想像してなかったし、そもそも英語能力とかほぼゼロです。

小学生レベルの英語能力しかない自分にできるのか?みたいな思いが実際にあったんですけど、全然なんとでもなるっていうですかね。
最近グーグル翻訳とか凄い良いので翻訳にほとんど頼って使ってきてですかね、全然言葉の壁なんて全然ないと思いますし。

富澤
例えば売り上げを伸ばすコツとか秘訣ってありますか?
武田
やっぱ数字が見えててこないとモチベーションも下がって楽しくないと思うんですよね。

モチベーションを保つためにもすごくフォローしていていただいたんですよね。
根本的に正しいやり方っていうんですかね、それを実践するってことですかね、これが凄く重要であり結果利益としてはね返ってくるっていうんですかね。

なんだかんだ言ってネットでは能力がない人でも全然できるとか英語できなくても全然大丈夫みたいなことってすごく書いてあるんですけど、実際そうでもないだろとか結局は能力がある人ができるんだろとか、たまたま運が良くて当たっただけだろみたいに思ってたんですけど、
結果的に自分が売り上げがジワジワと上がって自分も行動次第でいくらでも変わってしまうっていう、そういった事実にむしろ自分自身が驚いているって言うんですかね。

なんで富澤さんが一からマンツーマンで正しいやり方っていうのを教えてくれるので、ソレを愚直に続けていくことができれば絶対に利益は上がってくるっていうのは間違いないと思いますね

本当に誰でもそうだと思うんですよね、年齢とか若い人でも多分年、配の人でも変わらないと思いますし男の人でも女の人でも全然変わらないじゃないかな?って思いますね。

富澤
うん、そうですねやっぱ継続は力なりですね。
武田
そうですね堅実っていうんですか、どれだけやったかって鏡のように返ってくるっていうか、、
今もし全然売れないとか売上伸びないとか全然わからないとか失敗とかめちゃくちゃあると思うんですけど挫けそうになるんですけど毎日少しずつでも全然いいんで続けていけば絶対結果になってくる。
積み上げが必ず自分に返ってくるっていうのが分かりますね。
富澤
うんそうですね、僕もやっぱ結果が出なくて本当最初の頃、ってホント何回も諦めようかな
ダメだな俺はとかって思ってたんですけど、二つのことを常に意識してて
『一日一ミリでも前進する』っていうのとあと『うまく行ってる人と自分の差は紙一重』っていう。

だから自分も絶対にうまくいってる人のそっち側になれる。
だけど自分に恐らく何かが足りてないからそのステージに行けないだけで、だからそのためには毎日いろんな改良したりテストをしたりしていこうっていう、その二つだけですね、ずっと意識してたのは。

まあ諦めなかった、つまり継続っていうことだとは思うんですけれど、
決して楽な道ではないですよ、自分で稼ぐっていうのは。

武田
そうですね、自分も花が咲いたとは全然言えない、まだまだ芽が出たぐらいなので頑張っていきます。
富澤
はい、じゃあちょっと長くなったんで、この辺にします。

北海道の武田さんにお話を聞かせていただきました。
じゃあ、ありがとうございました。

またよろしくお願いします。

武田
よろしくお願いします。

まとめ

武田さんは漁師という仕事があって収入もある状態でこのビジネスをスタートしました。

理由は冒頭にも出てくる『漠然とした将来の不安』が大きかったと思います。

スタートして比較的早い段階で数字的には出てきたのですが、そこからの伸びというのはあまりありませんでした。

つまり伸び悩んだわけです。

ですが『不漁』という自然を前にした自分ではどうにもできない状況。そして収入減という差し迫った状況になり、吹っ切れたのだと思います。

助言しても後回しにしていたことも率先してやるようになったりと姿勢も変わったと思います。

それに自分で作っていたリミッターというか壁もどんどん壊して前進しています。

武田さんは金額的にはまだまだなのですが、これからどんどん稼いでいくようになると僕も確信しています。

僕はたまに「富澤さんが書いていることは他の人も言っています。真新しいことがないですよね。」と言われたりします。

まぁそう言われると僕もショックなんですけど、それと同時に思うことがいつもあります。

『知っていることと、やっているかは全く違う』ということです。

僕もそうなのですが、自分が分からない分野のことを調べ始めると終りがありません。

多くのことを学んでも「更にもっと知るべきことがあるのではないか?」と深みにハマっていってしまいます。

そうすると知識は豊富になっていき、すこしずつ満足はするのですが行動はまったくしていないという現象が起きるわけです。

Google Mapのビューで世界を見て知った気になってても実際に世界に出向き自分の目で見た光景のほうが色んな気付きがあるように、実体験をしてこそ意味があるはずです。

なので「これは他の人も同じこと言ってた」と言って、その情報を軽んじて自分の行動に反映しないというのはもったいないです。

実は僕も情報の沼にハマってしまうことが頻繁にあります。

例えば集客の本を何冊も何冊も読むのですが、そこには新しい概念などはあまり出てきません。

つまりどの本も作者や言い回しは多少変われど結果的には同じようなことを書いているのです。

ですが、「もっと知りたい、まだ俺は完璧ではない」とどんどん同じような本を買ってしまうというループを繰り返してしまうことがあります。

そういったときに「富澤さんの情報で新しい話はありませんでした」などとメールをいただいたりすると『ハッ』と我にかえり自分も同じような状態になっていたなと行動に軸足を置くように意識することができます。

武田さんも何度かスカイプで話をしているのですが、漁が不調で輸出ビジネスを本気モードで取り組むようになってから「富澤さんに前助言されたことで「そんなのできたらいいけど・・」で終わらせていたことも実行するようにしました。」
「富澤さんが前言っていたことが最近になって理解できるようになってきました」とお話いただいたこともありました。

そうして自分の中で不完全でも行動すること、姿勢を変えることで実際に成果も目に見えて変わってくるわけです。

テクニック、ノウハウも大事ではありますが、それを実行すること継続することという自分の内面の問題が成功の大きな要因になっていることは言うまでもありません。

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。

感想や質問がある場合は以下のコメント欄にお願いします。

コメントを残すということは自分の頭の中の整理、つまりアウトプットに最適です。

アウトプットは記憶の定着にもオススメなので、せっかく覚えたことを忘れないためにもコメントを残してくださいね。

 

 

 

只今、ブログの内容をより体系的にまとめた転売ビジネスの教科書を
無料でプレゼントしています。

レポートコンテンツ  動画コンテンツ  音声コンテンツ
文章ベースで何処でも
ノウハウ、知識を
学ぶことができます。
動画を見ながらに
具体的なノウハウ、
知識を学べます。
 イヤホンをしながら
ノウハウ、知識を
聴きながら学べます。

 

以下のフォームに教科書を受け取るメールアドレスと、
あなたの苗字を記入してプレゼントをお受け取り下さい。

 

*お名前(ニックネーム可)
*メールアドレス

コメントを残す